引き寄せの法則

2016年02月27日

相手の心を理解しようとする思いが、愛の見返りを引き寄せる。望まれない愛を押し付けるから、不安と心配を引き寄せる。

■押し付けの愛はありがた迷惑大きなお世話。


これっぽちも欲しいとも思っていなければ、望んでさえいない。むしろ不要だとさえ思うものを与えられても困るだけ。

小川健次Blog

しかもそれが、その人の心からの善意というやつであれば、なおさら困るというもの。断りづらいし、NOとも言いづらい。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:05│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月26日

お互いの成長を助け合おうとするから、お互いが愛と信頼で結ばれる。その関係から生まれる価値をイメージすれば、望みの結果を引き寄せる。

■その人との関係が切れたときに何が残るか。


他人は自分の心の鏡。他人を見れば自分の心の状態がよくわかるもの。

小川健次Blog

同時に、その人達の関わりを通じて、自分がどれだけの成長ができているかを考えてみれば、その価値と意味というものもよくわかるでしょう。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:05│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月21日

愛を与える喜びを感じると、愛を失う恐怖は消えて無くなる。執着を手放して愛を注げば、それと同じだけの愛をその手に引き寄せる。

■愛を失う恐れや不安は、ときにすべてを台無しにする。


すでに持ってるものであれば、それがよほど不要で断捨離したいものでもなければ、失うことを惜しいと思うかもしれない。

小川健次Blog

惜しいくらいならまだいいが、それが不安や恐れになって、失いたくないと思うばかりに何もできなくなるのじゃ本末転倒。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:23│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月19日

会おうと思うから、会いたい人を引き寄せる。運命の出逢いは、宇宙の法則に従って導かれる。

■会えない理由は他人じゃなくて自分にある。


そもそもその気にさえなれば、会えない人なんてこの地球上にはいませんよ。

小川健次Blog

どんなに有名人だろうが、どんなに遠く離れたところに住んでる人だって、物理的に会おうと思って会えない人はない。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:41│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月14日

潜在意識からの声に従うから、欲しい結果を引き寄せる。状況や環境に惑わされず、自分の心の声を信じれば答えはみつかる。

■潜在意識が答えを知っている。


これまでに体験した経験など、五感を通じて得た情報のすべては、良いも悪いも含めてすべて潜在意識に蓄積されている。

小川健次Blog

楽しかった思い出はもちろんのこと、記憶から消してしまいたような悪夢の出来事。そして自分では意識していないうちに五感を通じて入ってくる様々な情報まで。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:19│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月09日

言葉に秘められたエネルギーが、幸福をその手に引き寄せる。愛と感謝を伝える言葉を発するから、人に愛される人になる。

■言葉はイメージになり潜在意識に影響を与える


口にした言葉というのは、それがどんな内容であれ、言われた人にとってはもちろんのこと、言った本人の心にさえ、大なり小なりの影響を与えるものです。

小川健次Blog

言葉はそれを耳にして、心に落とすと同時にイメージになる。潜在意識はイメージによって方向付けがなされる以上、それはまあ当たり前。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:44│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月08日

好きにも嫌いにも理由はいらない。湧き出る想いに素直になろう。素直になれると欲しいものを引き寄せる。答えは常に自分の中にある。

■好きは好きだし、嫌いは嫌いでそこに理由は必要ない。


物事には常々原因というものがつきまとう。何かが起こるということは、そこに何かの原因があり、結果に至るまでのプロセスがある。

小川健次Blog

おおよそほとんどのことは、原因と結果の関係については論理的な説明ができるもの。そこには相応の説明できる理由があるものですわ。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:27│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月04日

信じて手放せば、引き寄せの法則が働いて愛もお金も手に入る。目には見えていなくても、望みのゴールとの距離は縮まっている。

■目には見えなくても、進歩成長していることを確信しよう。


投げたボールはすぐに返ってきてほしいもの。起したアクションに対してのレスポンスは早ければ早いほどいいし、アクション起した側としては安心できる。

小川健次Blog

すぐにレスポンスがあるものならそりゃ安心できる。とはいえ現実には起したアクションに対して、すぐにレスポンスがあったり結果が出たりしないものもある。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:20│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月01日

ぱっと見では、好き勝手にやってるように見えるこのブログですが、実はホントに好き勝手やってます。

小川健次Blog

いやまあ、そうは言ってもいろいろ大人の事情というやつもあるので、これでもある程度のブレーキをかけながらですが。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:28│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年01月31日

大切な人の幸福と笑顔をイメージするから、幸福と笑顔を引き寄せる。自分が注いだ想いの分だけ、自分も想いを注がれる。

■自分が満たされる言動より、相手が満たされる言動を


自分がそれをすることで、一体誰が喜ぶことになるのか。自分がそれを言うことで一体誰が幸福になるのか。

小川健次Blog

自分が他人にそうされることで喜ぶだろうか。自分がそれを言われることで幸福を感じるだろうか。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:44│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote