仕事術

2015年08月13日

行き詰りを感じたら、新しい方法にチャレンジしよう。これまでの自分のやり方にこだわらなければ、可能性は無限に拡がる。

■今までと同じやり方からは同じ結果しか生まれない


それが良いか悪いかに関係なく、誰にでもこれまで培ってきた経験に基づく、自分のスタイル、やり方というのがある。

小川健次Blog

行動としてのスタイルだったり、考え方のスタイルだったり。自分でこうしようと思ってそうしているものもあれば、無意識のうちにパターン化しているものもあるでしょう。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:19│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年02月11日

チームに貢献できる仕事を見つけて取り組めば、チームの一員になれるだけでなく仕事の満足度も高まる。

■期待だけでは何も返ってこない


誰であれ一人で生きていくことはできない。それが会社だろうが友人関係だろうが、それこそ社会全体であろうが、必ずどこかに属しているという実感は誰にとっても必要なこと。

kitsunejare

僕たちは自分以外の他者の存在があるから、自分で自分の存在を認めることができる。自分と他者との比較ができるから自分の立ち位置を知ることができるんです。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:02│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年02月07日

いつもより10分早く動きだすだけで、ストレスはかなり軽減できるし問題も起こらない。

■余裕があるから失敗しない


10分かどうかは時と場合によるわけで、そういう意味ではタイトルはやや釣り気味ですが、主旨としてはまあそういうことです。

inu3

どんな場面であれ、時間に追われるとロクなことがない。正常な判断を失うことにもなるし、それ自体がストレスにさえなる。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:01│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年05月01日

演技はいらない。自然に話せば自然に伝わる。

■いつもどおりで何も変えない

人前でうまく話すことはできなくても、せめて失敗するような話し方をしたくないと思う人というのは、割と少なくないようです。

人前で話す

まあ、大勢の人前でのプレゼンはもちろんのこと、大事な相手に想いを伝える場面など、ここぞというときに人前で緊張してうまく話せないというのは、後悔としては大きいもんですし。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:05│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年04月11日

学びを成果や結果に変えるには、具体的な誰かをイメージしてアウトプットすること

■言葉や文字にするから整理できる

というわけで、タイトルのとおりでした。
なのでタイトルつけた時点でなんだか終わってしまった感がありますが、せっかくなのでこの件について

Bko8IolIIAEz-Sf

よく言われるように、思考を言葉や文字としてアウトプットすると多くの効用がある。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:02│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年04月03日

会いたい人には会えるし、一緒に仕事をしたいと思える人とは一緒に仕事ができる

■本人とはカンタンにつながる

相手が著名人であれ、縁遠いと思われる人であれ、会いたい人に会うのは思っている以上にカンタンなこと。電話一本入れる、メール一通送る。それでOK。問題解決。

会いたい人には会える

もちろん、それですべての問題が解決するわけではありませんが、それだけで自力で解決できる問題のほとんどは解決したようなもんです。続きを読む

小川健次小川健次 at 00:04│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote