2016年03月28日

相手を想うささやかな一言が、安心と信頼の関係をつくる。その一言が足りないから、無用な誤解でお互いの距離が遠ざかる。

■正しく伝えないから妄想が膨らむ。


人の思考は良くも悪くも止まることがない。ボーっとしつつも何かを考え、何かをイメージしてしまうもの。

小川健次Blog

その材料は何だっていい。今日のランチのこと、週末の予定について。目の前にある出来事や、ちょっと前の気になる会話の内容など。

考えても答えが出ないことでも、別に答えを求めるわけでもことでも、なんとなくボーっといろいろ考える。そしてそこに、自分なりの解釈や自分なりの意味づけを、なんとなくでもしてしまうもの。

さっきあなたが発した、あの言葉。それも、

お知らせ

2016年4月19日更新分より当ブログ『小川健次ブログ』は、以下のとおり別サイトへと移転しております。
■小川健次ブログ
http://ogawakenji.com/
小川健次Blog
小川健次ブログ


引き続き上記移転先にてよろしくお願いいたします。


言われた人はなんとなく振り返って考える。こういう意味で言われたのだろうか。あーやっぱりこういう意味に違いない。だからそうなんだ。やっぱりそうかなるほど納得。


【メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログ更新情報を中心に、表だって書けないここだけの話しなどを、本記事とはちょっと違った切り口にして、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味で配信中(気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません)。
小川健次メール
↑バナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ↑


小川健次小川健次 at 00:31│人間関係 | 潜在意識の活用 このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote