2016年03月26日

望んだ結果は、マンネリ感や停滞感を超えた先にある。目には見えていなくても、ゴールに近づいていることを確信しよう。

■結果が出るには時間がかかる。


撒いた種が翌朝には芽を出して、その日のうちに実をつけて、すぐにその場で収穫できる。そのぐらい原因と結果が近ければ不安に思うことも多くない。

小川健次Blog

ほとんど待たずにすぐに結果が出るならば、あれこれ不安や心配になるようなことを考えなくてもいいでしょう。そんなこと考える間もなく結果が出るんだもん。

とはいえ、

お知らせ

2016年4月19日更新分より当ブログ『小川健次ブログ』は、以下のとおり別サイトへと移転しております。
■小川健次ブログ
http://ogawakenji.com/
小川健次Blog
小川健次ブログ


引き続き上記移転先にてよろしくお願いいたします。



それこそ腹を決めて、いつでもリセット覚悟でいられれば、ちょっとした停滞感やマンネリ感も気にならなくなりますよ。信じで向き合い続ければ、かならずお互いの関係はもっと良くなる。

日常の中で、

【メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログ更新情報を中心に、表だって書けないここだけの話しなどを、本記事とはちょっと違った切り口にして、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味で配信中(気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません)。
小川健次メール
↑バナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ↑