2016年03月23日

どんな試練も、自分を信じられれば乗り越えるのは超楽勝。泣きたいほど苦しくても、あなたにはそれを乗り越える力がある。

■ホントにダメなことなんてない。


万策尽きてもはやここまで。これ以上はもうどうにもならない。どうしようもない。そう思ったことの一度や二度は誰にだってあるでしょう。

小川健次Blog

こればっかりはしんどくて耐えられそうにない。今度はもう乗り越えられそうにない。そういう考えが頭の片隅をよぎることは、日々生活してればそりゃゼロじゃない。



これまで苦しいこともしんどいこともあったでしょう。ホントにもうダメだと思うことだって一度や二度じゃないはずですよ。

でもね。それでもこうして生きている。のんきにマウス片手かスマフォ片手に、今こうしてボケーっとブログを読んでいる。

これまでだって何だかんだと言いながら、

(略)



■一歩下がって冷静に考えてみよう。


そもそも、人には乗り越えられない試練なんて与えられないもんでしょう。言ってみれば乗り越えられないんじゃなくて、乗り越えようとしないだけ。乗り越えられると信じられないだけのこと。

苦しいときは視界がどうしても狭くなる。普段だったら見えるものも見落としてしまう。そしてどんどん深みにハマって自分のことさえ信じられなくなる。

だからこそ、一呼吸置いて、一歩下がって、自分と自分を取り巻く環境を客観的に見てみればいい。出口は必ず見つかるはずだから。自分がそれを乗り越えられる理由、自信の根拠が見つかりますよ。

それにね、

(略)




【メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログ更新情報を中心に、表だって書けないここだけの話しなどを、本記事とはちょっと違った切り口にして、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味で配信中(気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません)。
小川健次メール
↑バナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ↑