2014年01月08日

どんなに品行方正で人格者であったとしても、その人のことを嫌いな人っているもんです。かと思えば、とんでもないクソ野郎なのに、好きでいてくれる人がいたりもするし。

そりゃもうしょうがない。人間だから。色んな人いるし、誰だって

自分の価値観、好き嫌いがあるわけだから。

自分が他人にどう思われてるか。そりゃ好きな人もいるし、嫌いな人もいる。そして万人に好かれることもなけりゃ、万人に嫌われることもない。ホントただそれだけですわ。

他人の目なんか今さら気にする必要なんてない。好きでいてくれる人は好きでいてくれるだけ。嫌ってる人は嫌ってるだけ。

自分を嫌ってる人に、自分を好きになってもらうなんてのは大変です。っつーかよほどのことがない限り無理。もちろん誤解があるなら解けばいい。そうじゃなくて単に嫌いというだけならしょうない。

だったらそんなことにエネルギー使って右往左往するより、他人が自分をどう思おうが関係ないので気にしない。
それでも全然問題ない。嫌いな人がいるのと同様、好きでいてくれる人も必ずいる。本当の意味での孤独になるって実は結構難しいもんですしね(^。^)y-.。o○

Facebook2014/01/08投稿分より