2014年01月04日

それがどんなに筋が通っていようが、論理的にも正しかろうが、まったく伝わらないしまったく理解してもらえないことはありますわな。相手の気分や状況、周囲の空気がそれを受け容れる状況になければ、何を言おうが伝わらない。だからそんなときには何を言っても無駄ってもんです。

だから一度や二度くらいは、

相手から拒否られたところで気にしないほうがいい。じっと我慢して相手の気分や状況、周囲の空気が変わるのを待つ。そうすればまた相手の反応が変わるということはよくあること。そうなってからまた再アプローチ。

一度や二度拒否られたくらいで凹んでいたら、本当に伝えたいことなんて伝わりませんわ。

もちろん、本当に心の底から拒否られているということもある。
そんときゃおとなしく引き下がればいい。っつーか引き下がるしかないし。

でも、そうでなければ伝わるまで何度でも。同じ内容でも伝わるまでタイミングを改めて。
本当に何かを伝えようと思うなら、そのくらいの腹はくくったほうがいいもんですわな(^。^)y-.。o○

Facebook2014/01/04投稿分より