2013年12月30日

どんなに万全を期したつもりでも、想定外のことは起きるもんです。それが例え幸運であろうと不運であろうと。
でもそれが世の常というもんなでしょうな。

自分自身のことでさえ、自分はそうならない、

と思っていたにも関わらず、その穴にはまってしまうこともある。
でもそれがいい。それだからこそ面白い。全部が全部想定の範囲内なら面白くもなんともないですわ。

それにしたって、自分で動かなきゃ何も起こりはしない。犬も歩かなきゃ棒に当たらない。何かが起こるということは、何かをやってる証拠でもある。

面白きこともなき世を面白く(高杉晋作)

ってことで今年のわずかな日数はもちろんのこと、迎える新しい一年も面白おかしくしたいもんですわ(^。^)y-.。o○

Facebook2013/12/30投稿分より