2013年12月18日

どれだけ相手のことが好きかなんてのは、あんたの都合であって相手にゃまるで関係ない話し。好かれたからって、好きにならなきゃいけない理由なんてありませんからな。

だから、自分がこんなに好きなのに、って

思い詰めるだけ、まあエネルギーの浪費ですわな。

なので、どれだけ好きかというよりは、どれだけ利害が一致するかを考える。それは単に物質的なことだけではなく、感情的なものや精神的なものも含めて。

心穏やかにさせることができる、笑顔にさせることができる、気付きや学びを与えることができる。など。
相手に自分が何を与えられて、相手が何を求めているのかを知れよ、と。その利害が一致できるポイントを攻めろよ、と。

まぁ単に好きの感情ぶつけて突撃すんのもいいですがね。それはそれで好感持てるし。が、歳を重ねると、良くも悪くも打算が働くという現実も無視できませんわな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/12/18投稿分より