2013年11月27日

溺れて水飲んで苦しんでる姿を人に見られたくない人が、泳ぎが上達することはないもんです。泳ぎが上手い人は誰だって溺れて苦しんだ経験の一度や二度はあるわけで。

小奇麗に、そしてスマートに、最初から何でも上手くソツなくこなせる天才肌であれば話しは別。でも残念ながら、自分も含めてほとんどの人は、天才ではないですわな。

なので、結局のところ、見苦しくても溺れる姿を他人に晒す覚悟がなければ、泳ぎが上達することもないってことです。そして実際にそれをやる勇気も。

とはいえ、他人なんてこっちが思っている以上に人のことなんか気にしてないので、ホントは他人の目を気にする必要もないんですがね(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/27投稿分より