2013年11月22日

できることをやるのは当たり前。できなかったことができるようになるから自分の可能性が拡がるってこと。んで、できなったことをできるようになるために必要なことが、つまりはチャレンジ。

そしてチャレンジするのに不安はつきもの。だって、できなかったことをやるんだから不安になるのも当たり前。なので不安を感じることは悪いことじゃないでしょ。不安に勝てればいいけど、負けてしまうのもときには仕方ない。負けを認めたなら勝つ方法を考えればいいだけだから。

んじゃ何が悪いかと言えば、不安に負けた自分を正当化するために、チャレンジしない理由を他人や周り環境のせいにすることでしょ。だってそれじゃ自分で改善も改良もできないし。

前進するも後退するも、その場に留まるも。すべては自分次第ってことですな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/22投稿分より

2013年11月21日

世の中なんて筋の通らないことだらけ。それが当たり前だしフツーでしょ。その前提で考えてりゃ、いちいち小さなことで一喜一憂したりすことなんてありませんわ。

そもそも筋なんてのは、そいつの勝手な世界の中のことで、その尺度だけを基準に考えなきゃならない理由は誰にもないし。

みんな違ってみんないい。それがムカつくときもある。が、それも含めて受け容れる。話はそれからってことっすな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/21投稿分より

2013年11月20日

相手が何を言ってるかを理解したところで、コミュニケーションの齟齬が埋まることなんてそうそうありませんわな。相手が何を信じているかを理解しない限り、話しは堂々巡りというやつ。

とはいえ、理解したところで、承認し合えないこともある。それが現実。なのでそこは適度にスルー。別で承認し合えるところを見つけられればいいだけでしょ。

そういう余裕を持てる器量は必要ですがね(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/20投稿分より

2013年11月19日

どんな結果であれ、それを望んだのは自分。望んでないと言ってみたところで、その結果になるように毎分毎秒の時間の中で、決めてきたのは自分以外の誰でもないし。

選択の権利は必ず自分にあるもんで、周りの誰かにあるもんでもんでもないですわ。だからこそ、やりたければやればいい。やりたくなければやらなければいい。でも結果はすべて自己責任。ただそれだけ。

いろいろ複雑に考えることなんかそもそもなくて、ホントは実に単純なことなのかもしれませんわな(^o^)

Facebook2013/11/19投稿分より

2013年05月21日

他人はあなたが思っているほど、あなたのことを知りません。

人には誰しも多面性があり、その全てを知ることが不可能であるのと同じように、他人があなたのすべてを知ることはできません。
伝えなければわからない

それがどんなに身近な家族であろうと、信頼できる友人や仲間、恋人であろうと同じことです。続きを読む

2013年05月14日

最善かつ最適と思える選択はありますが、これしか無いという選択はありません。
これしかない
どのような選択であれ、選択したときには最善かつ最適であったと思っても、後になってからそうでなかったと思うことはあるものです。続きを読む

2013年05月09日

数秒のことであれ、数年のことであれ、過ぎた時間を取り返すことはできません。それは人生というゲームに参加している、全ての人に唯一共通の絶対ルールです。
ゲームを有利に進める人

いつもゲームを有利に進める人は、このルールを正しく理解している人です。続きを読む

2013年05月08日

自分の心を支配していれば、他人の心を支配しようとは思いません。
自分の心を支配していれば、他人の心を支配しようとは思いません。

自分がどのような未来を手に入れたいのか。明確な目標に裏付けられた信念は、物事の価値基準や優先順位を明瞭にさせます。続きを読む

2013年04月05日

■アファーメーションとは

米国の心理学者シャド・ヘルムステッター博士によると、私たち人間は生まれてから成人するまでのあいだに、平均で14万8千回もの否定的な言葉を潜在意識にプログラミングされているとのこと。

アファーメーションで心のプログラミングを書き換える

これは、私たちの心の大半は潜在意識(無意識)によって成り立っており、その潜在意識が、外部から入力された「できない」「無理だ」という否定的な言葉のイメージで構成されていることが、思考と行動を抑制する主要因であるということを意味している。続きを読む

2013年04月04日

記事内容の賛否はまあ別として、このブログも不定期ながら意外とちゃんと更新できてきているので、そろそろちゃんとしようかしらとキャラにもないことを考え始めております。
失敗すりゃいいってもんじゃない
そんなわけで、これまでは試験運用的にlivedoorのブログサービスを利用させてもらってたので、ちゃんとした独自のブログページを作ってみようかなあと思う次第。

ちゃんとって、続きを読む