2013年11月28日

憶測でこうじゃないかなあ、わかってくれてるだろう、と勝手に思ったところで、実際にはそうじゃないし、わかってなんかくれてない。聞かないとわかんないし、言わないと伝わりませんわな。

言ってトラブルになるんなら、そりゃ言わなくたってトラブルになる。聞いて嫌われるんなら、そりゃ最初から嫌われてるってことですわ。

結局のところコミュニケーション上の課題のほとんどは、言うことと聞くことをサボるからでしょ。
なので、そこをはしょるな、と。ちゃんと言えよ、ちゃんと聞けよ、と。

もちろん、何でもかんでも言えばいいわけでも、聞けばいいわけでもないので、そのあたりの空気を読む必要はありますがね(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/28投稿分より

2013年11月27日

溺れて水飲んで苦しんでる姿を人に見られたくない人が、泳ぎが上達することはないもんです。泳ぎが上手い人は誰だって溺れて苦しんだ経験の一度や二度はあるわけで。

小奇麗に、そしてスマートに、最初から何でも上手くソツなくこなせる天才肌であれば話しは別。でも残念ながら、自分も含めてほとんどの人は、天才ではないですわな。

なので、結局のところ、見苦しくても溺れる姿を他人に晒す覚悟がなければ、泳ぎが上達することもないってことです。そして実際にそれをやる勇気も。

とはいえ、他人なんてこっちが思っている以上に人のことなんか気にしてないので、ホントは他人の目を気にする必要もないんですがね(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/27投稿分より

2013年11月26日

好きなことや、やりたいことが見つからないってのは、今何もしないことの理由にはなりませんわな。だいたい好き嫌いに関わらず、やりたいかやりたくないかに関わらず、目の前にやれること、やるべきことなんて死ぬほどあるっつーの。

いつ見つかるかもわからない、好きなことややりたいことを探すより、今目の前にあることを、全力で取り組みながら、それをどうすれば好きなことにできるか、その中でどうやって充実感や達成感を見出すかを考えたほうが現実的ってもんでしょ。

もちろん、好きなことややりたいことがすぐに見つかったり、最初からわかっているならそれがベストなんでしょうがね。

まあ夢見る自分に酔うのも時にはいいかもしれませんが、時間ってのは誰に対しても公平かつ無慈悲に過ぎ去っていくもんだってことは、忘れちゃいけませんわな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/26投稿分より

2013年11月25日

他人は自分じゃないですからね。しかも責任なんてとってくれないし。まあ要するに他人なんてアレですわ。

そんな他人の価値基準に合わせて善し悪しの判断するのではなく、自分が本当にそうしたいかどうか、自分の価値基準に沿っているかどうかで考えてみたほうがいろいろ楽ってもんです。

とはいえ、適度に空気を読んで大人の対応する必要もときにはあるわけで。そういう意味ではそのあたりのバランス感覚を養うことも忘れちゃいかんですわな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/25投稿分より

2013年11月24日

誰か助けてくんねーかな。そう思っていると誰も助けてくれないもんですな。だいたいそんな他力本願野郎は誰も助けたくねーし。

それに、誰かが助けてくれたら何かをやろうと言う人は、誰かが助けてくれたって何もできない。

誰も助けてくれなくても、自分はやる。そう覚悟を決めて動いている人は、誰が見たって手を差し伸べたくなる。
誰だって自分が助ける立場になりゃそう思うのがフツーでしょ。

だからこそ、助けてくれる協力者の多い人ってのは、まず自分が覚悟を決めてるもんですわな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/24投稿分より


2013年11月23日

学ぼうとする主体的な意欲があれば、それがたとえネガティブな要素であろうと、反面教師や失敗事例としての学びにできることはありますわな。

つまりは、何が学べるかではなくて、何を学ぼうとするか。
与えてもらいたいのか、自らが取りにいこうとするのか。

学びの差とは、結局のところ自分の意識の差ということでしょうな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/23投稿分より

2013年11月22日

できることをやるのは当たり前。できなかったことができるようになるから自分の可能性が拡がるってこと。んで、できなったことをできるようになるために必要なことが、つまりはチャレンジ。

そしてチャレンジするのに不安はつきもの。だって、できなかったことをやるんだから不安になるのも当たり前。なので不安を感じることは悪いことじゃないでしょ。不安に勝てればいいけど、負けてしまうのもときには仕方ない。負けを認めたなら勝つ方法を考えればいいだけだから。

んじゃ何が悪いかと言えば、不安に負けた自分を正当化するために、チャレンジしない理由を他人や周り環境のせいにすることでしょ。だってそれじゃ自分で改善も改良もできないし。

前進するも後退するも、その場に留まるも。すべては自分次第ってことですな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/22投稿分より

2013年11月21日

世の中なんて筋の通らないことだらけ。それが当たり前だしフツーでしょ。その前提で考えてりゃ、いちいち小さなことで一喜一憂したりすことなんてありませんわ。

そもそも筋なんてのは、そいつの勝手な世界の中のことで、その尺度だけを基準に考えなきゃならない理由は誰にもないし。

みんな違ってみんないい。それがムカつくときもある。が、それも含めて受け容れる。話はそれからってことっすな(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/21投稿分より

2013年11月20日

相手が何を言ってるかを理解したところで、コミュニケーションの齟齬が埋まることなんてそうそうありませんわな。相手が何を信じているかを理解しない限り、話しは堂々巡りというやつ。

とはいえ、理解したところで、承認し合えないこともある。それが現実。なのでそこは適度にスルー。別で承認し合えるところを見つけられればいいだけでしょ。

そういう余裕を持てる器量は必要ですがね(^。^)y-.。o○

Facebook2013/11/20投稿分より

2013年11月19日

どんな結果であれ、それを望んだのは自分。望んでないと言ってみたところで、その結果になるように毎分毎秒の時間の中で、決めてきたのは自分以外の誰でもないし。

選択の権利は必ず自分にあるもんで、周りの誰かにあるもんでもんでもないですわ。だからこそ、やりたければやればいい。やりたくなければやらなければいい。でも結果はすべて自己責任。ただそれだけ。

いろいろ複雑に考えることなんかそもそもなくて、ホントは実に単純なことなのかもしれませんわな(^o^)

Facebook2013/11/19投稿分より